渋谷から横浜中華街まで東急東横沿線のグルメ・デート・一押しスポットを紹介。


2021.01.18
お出かけスポット
アクアリウム
エンタメ
テーマ

横浜で宇宙旅行!?「宇宙×アクアリウム」がテーマ!新感覚エンタメ水族館


「横浜ワールドポーターズ」に、日本初となる宇宙 × アクアリウムをコンセプトにした期間限定水族館、アクアリウム宇宙旅行「UNDER WATER SPACE」が2020年12月22日から2021年8月22日の期間限定でオープン!



引用元: PRTIMES

一体どんなイベントなのでしょうか?

詳しくご紹介していきましょう!

どんなイベントが楽しめるの?




引用元:WEBマガジン

アクアリウム宇宙旅行「UNDER WATER SPACE」は、既存の商業施設に建設が可能な新しいスタイルの水族館で、映像システムや音響、光、プロジェクションマッピングなどの最新のテクノロジーを取り入れ、空間を楽しむ8つの演出(光・影・水・音・香・動・生・驚)を提供する約220坪のエンターテイメントです。



引用元: PRTIMES

「天空のアクアリウム ソラキン」「金魚ミュージアム」をはじめ、アクアリウムを水の惑星と称し、奇抜かつ奇才なアイデアで数々のアーティストとコラボレーションしてきたGA☆KYO(がきょう)率いるアクアリウムクリエイター集団「UWS」が、光と反射の空間を創造!



引用元:るるぶ&more

そのほか、「スマートイルミネーション横浜」「明治神宮鎮座百年祭奉祝」など多数の作品を生み出してきた、光と影の空間を創りだすアート集団「MIRRORBOWLER(ミラーボーラー)」や、ガラスを素材とした美術・装飾品、屋外型インスタレーション作品などを手がける生田目礼一(なまためれいいち)氏をはじめ、多くの気鋭のアーティストたちが参加していることも大きな話題となっています。


5つのセクションで構成




「アクアリウム宇宙旅行『UNDER WATER SPACE』」は、5つのセクションで構成されています。

ROOM1


地球から第38惑星“UNDER WATER SPACE”へワープする「ワープゾーン」です。
この先が水の中の宇宙となるため、息を止める練習をする場所なんです。

引用元:るるぶ&more

ROOM2


2つめの部屋はワープゾーン。

ミニチュアのアクアリウムで“UNDER WATER SPACE星”を再現しています。
ここでは到着前のイメージトレーニングを!

引用元:るるぶ&more


ROOM3


ここはまだ旅の途中です。この森には危険でかわいい異生物が多数生息しています。



引用元:るるぶ&more

ROOM4
第38惑星“UNDER WATER SPACE星”に到着。

ここでは1万年に一度開催される“水の惑星パーリーナイト”が!実際にドリンクを飲みながら、幻想的な空間を楽しめます。



引用元:るるぶ&more


ROOM5


ここから地球に帰還します!去り行く第38惑星と、近づく美しい地球の光景に目を奪われます。



引用元:るるぶ&more

約220坪の広々とした館内を巡り、旅立ちから帰還までの宇宙旅行ができるという演出で今までにない最先端のアクアリウムを体験できます。


「UNDER WATER SPACE」の背景


近年、水族館の需要が高まっています。文部科学省が3年おきに公表している「社会教育調査」によると、日本の水族館の数は2011年度に83施設だったものが2015年度には86施設に増えています。

さらに、入館者数は2010年度に約2,700万人だったものが2014年度には約3,260万人にまで増えています(増加数約560万人)。

2020年も3水族館がオープンし、今後も市場拡大が予測されることから開催することになりました。

また、UNDERWATER SPACEをオープンすることで、コロナウイルス によるストレスの「癒し」をご提供できると考えています。筑波大学による新型コロナウイルス感染症に関わるメンタルヘルス全国調査では、実に80.1%もの人がストレスを感じたという結果が出ています。

アクアリウムは、岐阜大学を中心とした研究で、体内のストレス指標酵素であるアミラーゼ活性が低下することが実証されていることから、UNDER WATER SPACEを開催することで、コロナウイルスで高まったストレスの癒し効果が見込めると考えているそうです。


開催詳細は?






「アクアリウム宇宙旅行『UNDER WATER SPACE』」
住所:神奈川県横浜市中区新港2-2-1横浜ワールドポーターズ4F
開館時間:10時30分〜21時(最終入場20時、再入場は20時30分まで)
開催期間:2020年12月22日(火) ~ 2021年8月22日(日)
料金:入場大人1200円、小学生600円、小学生未満 無料
※営業時間が変更になる場合がございます。

【新型コロナウイルス感染予防対策】
新型コロナウイルスの感染予防ポイントとして、政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会は湿度40%以上を推奨しています。UNDER WATER SPACEではミストシステムを使った演出やアクアテラリウムなどを多数採用しており、施設内の湿度は常時60%以上※5を維持しています。また、換気やアルコール消毒、入館時の検温などの新型コロナウイルス感染予防対策を徹底するため、安心してお楽しみ頂けます。

<感染予防対策>
・従業員の体調管理として出勤時に検温
・従業員のマスク着用
・入場時に手指のアルコール消毒の実施
・チケットカウンターにビニールカーテンを設置
・3密にならないよう入場制限を実施
・定期的にお客様の手が触れる箇所をアルコール消毒
・ミストシステムを導入し常時60%以上の湿度を維持
・空調による換気



いかがでしたでしょうか?

新感覚の近未来水族館。

是非、体験してみてくださいね。

なお、緊急自体宣言により営業詳細に変更があるかもしれませんので事前にお問い合わせいただく事をおすすめします。


©Copyright2020 ぶらりっこ ココロときめく東横お出かけ情報。.All Rights Reserved.
利用規約