渋谷から横浜中華街まで東急東横沿線のグルメ・デート・一押しスポットを紹介。


2020.08.21
お出かけスポット
カフェ
最強

かわいい夏を探しに行こう!横浜で最強映えカフェ巡り


皆さんこんにちは!

皆さんはインスタ映えスポットに行ったことはありますか?

かわいいお料理や、お店など見つけるとついつい写真を撮りたくなりますよね!

そして気分もハッピーになります!

今回は、行くだけで幸せな気持ちになれる、横浜のインスタ映えのお店をご紹介します。

Pavlov(パブロフ)




引用元:とりあえずオーラスで

横浜の元町にある「Pavlov」(パブロフ)は、まるで小さいパリに来たかのような可愛い店内に、美しいデザインの焼き菓子が並ぶケーキ屋さんです。

中華街から少し離れた住宅街の中にひっそりある隠れ家的なお店です。





引用元:グルコミ

内装はまるでパリのカフェに来たかのような雰囲気を味わえます。

絵本に出てくるお城のような豪華で可愛いらしい家具やスポットがたくさん!



引用元:横浜カフェ@横浜観光巡り

どこを見渡してもとにかくかわいい!そして高級なラウンジホテルのような素敵な雰囲気ですね!



引用元:gramho

店内だけではなく、こんなにかわいいお皿もあって、うっとりしてしまいます。



引用元:とりあえずオーラスで

こんな素敵な外装で、内装もこんなにこだわっているから、焼き菓子は高いのでは?と思いますよね?

ところが、ケーキセットは、1080円〜。
お値段までも満足できちゃうんです!!もちろん、テイクアウトもできますよ。

本日のパウンドケーキ3種+フレンチトースト+バニラアイス +ドリンクのセットでも1680円とリーズナブルなところも魅力的です。

住所:神奈川県横浜市中区山下町105
TEL:045-641-1266
営業時間:平日 11時~19時/土日祝日 9時~19時
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)


YOKOHAMA SORAiRO gelato(ヨコハマソライロジェラート)




引用元:furukawas.jp

大さん橋の入り口近くに建つポップでかわいらしい建物は、藤田紗欧里さん・絵梨香さん姉妹が営むジェラテリア。休日ともなれば行列必至の人気店です。

店名のソライロという名前の通り、空色のドアと大きなジェラートのオブジェが目印です。



引用元:食べログ

店内のどこで撮っても写真が映える完璧な内装!



引用元:furukawas.jp

ジェラートが100倍おいしく見えちゃいますね!写真をたくさん撮ったら、店内で食べるのも良し、港の風を感じながら食べるのも良し。



引用元:食べログ

メニューは季節の果物や野菜のフレーバーが常時8~10種類。

日替わりメニューも並ぶ。好みのフレーバー2種類と、カップかコーン(大・小)を選んで500円(大600円)です。



住所:神奈川県横浜市中区海岸通1-1 大桟橋共同ビル 105
TEL:045-681-8088
営業時間:12時~18時


Teafanny (ティファニー)




引用元:Ryohey Smile

横浜・新山下にあるカフェ「Teafanny(ティファニー)」は、どこを切り取っても絵になると、今話題のスポット。

引用元:Ryohey Smile

フォトスタジオや結婚式場としても利用可能な複合施設「THE BEACH」の中にあり、西海岸を思わせる真っ白の南国リゾート風の建物には、なんとビーチまであって、まるでリゾートに来た気分になれます。

引用元:Ryohey Smile

店内がオシャレというか、オシャレすぎてヤバイと話題になっているのがこのティファニー。

引用元:Ryohey Smile
ドリンクを片手に訪れたいのが、建物の中庭になっているビーチエリア。


テラス席の隣にあるこちらには、ヤシの木や白い砂、ビーチベッドやパラソルがあり、まるでリゾートのようです。

ビーチエリアでは実際の飲食はNGですが、撮影のためのドリンクの持ち込みはOKです。カメラ好きなら、おしゃれなセットを前に、どう撮ろうかとワクワクするはず。ドリンク片手に素敵なワンシーンを撮影してみてくださいね。




引用元:Ryohey Smile

メニューは思ったよりリーズナブルで嬉しい!



引用元:ことりっぷ
料理もまたオシャレ。こちらは「コンプレット」(1026円)は、ハム・卵・チーズの組み合わせです。

「ティファニー」は、インテリアだけではなく、メニューにもこだわっています。ランチやティータイムにぴったりのクレープの生地には、女性が嬉しい、食物繊維や鉄分を多く含む全粒粉を使用。モチモチとした食感が楽しめます。

住所:神奈川県横浜市中区新山下3-2-5
TEL:045-625-1661
営業時間:9時~20時


エリスマン邸 しょうゆきゃふぇ




引用元:TRAVEL STAR

8つの邸宅からなる、横浜の山手西洋館の中にエリスマン邸があります。

『しょうゆきゃふぇ』はエリスマン邸にあります。エリスマン邸に行ってみないと分からないので、穴場のカフェとも言われています。



引用元:TRAVEL STAR

まるでジブリの世界に入ってきたかのような、素敵な雰囲気です。



引用元:TRAVEL STAR

『しょうゆきゃふぇ』はエリスマン邸の中にあるので、歴史的建物の中でゆったりとスイーツを頂くことができます。静かな空間が広がります。





引用元:RETRIP
そしてl、見るものの目を点にする「しょうゆ・きゃふぇ」のプリンがこちらです。

卵黄がまんま乗っているんです。この「横浜名物 生プリン」はバニラビーンズの効いたムース、濃厚な卵黄、天野醤油さんの手作り甘露しょうゆを合わせたプリンになっています。


引用元:gramho


ムース、卵黄、甘露しょうゆが三位一体となった「横浜名物 生プリン」は濃厚かつトロトロ。素材を活かしたプリンだからこそ上品かつ繊細な味わいを感じることができ、今までに食べたことのないプリンに出会うことができます。






引用元;スタリス★横浜

しかも!!!!

この卵黄は、添え付けのひよこちゃんが産み落とすのです!

ひよこちゃんから卵黄を落とす感動を是非体験してみてください!



住所 神奈川県横浜市中区元町1-77-4

営業時間 10:00~16:30(L.O.16:00)

定休日:第2水曜日(祝日は営業、翌日代休)

いかがでしたか?

横浜には、最強と言っていい映えスポットがたくさん!!!!

是非、足を運んでみて、素敵な写真をたくさん撮ってみてくださいね!


©Copyright2020 ぶらりっこ ココロときめく東横お出かけ情報。.All Rights Reserved.
利用規約