渋谷から横浜中華街まで東急東横沿線のグルメ・デート・一押しスポットを紹介。


2020.07.28
お出かけスポット
アート
トリエンナーレ
ヨコハマ

現代アートの国際展「ヨコハマトリエンナーレ2020」が開幕!


横浜トリエンナーレは、横浜市で3年に一度開催する現代アートの国際展です。

ついに2020年の開幕をはたし、話題を呼んでいます。

今回はこの横浜トリエンナーレについてご紹介していきましょう。



引用元:internet museum


横浜トリエンナーレとは?


国内外から67組のアーティストが参加する芸術祭です。

「ヨコハマトリエンナーレ2020」は「AFTERGLOW-光の破片をつかまえる」をタイトルに、横浜美術館とプロット48を中心に作品が展示されています。

新型コロナウイルスの影響により、本来の開幕予定より2週間ほど遅れての開幕となった横浜トリエンナーレ。

新型コロナウイルス対策として、入場は日時指定の予約制とし、各会場には検温装置と手指消毒用のアルコールが設置。来館者にはマスクの着用が呼びかけられています。



引用元:公式HP


横浜トリエンナーレとはどんな個展?


これまで、国際的に活躍するアーティストの作品を展示するほか、新進のアーティストも広く紹介し、世界最新の現代アートの動向を提示してきました。

2001年の第1回展以来、世界情勢が目まぐるしく変化する時代の中で、世界と日本、社会と個人の関係を見つめ、アートの社会的な存在意義をより多角的な視点で問い直してきました。

文化庁の支援を受けたナショナルプロジェクトとして、そして文化芸術創造都市・横浜を象徴するプロジェクトとして開催を重ね、多数の来場者を迎えています。



引用元:カナロコ

参加アーティストは20代~30代の若い世代を中心としています。



引用元:FASHION PRESS

主催者は、「新型コロナウイルスの影響を受けるいまでは、すべて実感を伴って感じられるものとなった。これから社会で起こることを捕まえてくるのがアーティストだ。

現在の世界が置かれた状況は、ラクスが捕まえていた未来に、世界中の人々が追いついたようなもの。

今回の展覧会は、コロナ後の世界を生きる私たちにとって必要な知恵を与えてくれるものになる。五感を働かせながら、知恵を見つけてほしい」。と語っています。

そして、きっと普段の自分の精神状態では感じ取れなかったさまざまなことを感じることができるのではないでしょうか。


どんなアーティストが参加?


引用元:FASHION PRESS

リアルなイメージのなかに違和感を誘う作品を手掛ける佐藤雅晴、自らの“生”を確かめるべく、裸体に絵具を纏う姿を写真やパフォーマンスで発表する新宅加奈子、ニューヨークとベルリンを拠点に活動するアントン・ヴィドクルらの名が連なります。



引用元:FASHION PRESS

さらに、鉱物が起こす化学反応を視覚的なイメージとして提示するイシャム・ベラダ、ジェンダーや文化的アイデンティティへの関心を、ユーモラスな表現へと移し変えるニルバー・ギュレシ、大型のソフト・スカルプチャーやインスタレーションを通して、身体や欲望が産業デザインから受ける影響を探るエヴァ・ファブレガスをはじめ、日本での作品発表が初となるアーティストも多数参加しています。


開催場所は?




ヨコハマトリエンナーレ2020


会期:2020年7月17日(金)~10月11日(日)


開場時間:10:00~18:00(入場は閉館30分前まで)


休場日:木曜日(ただし7月23日(木)、8月13日(木)、10月8日はのぞく)


会場:横浜美術館、プロット48(みなとみらい21中央地区48街区)、日本郵船歴史博物館


料金:一般 2,000円、大学生・専門学校生 1,200円、高校生 800円、中学生以下 無料
※チケットは日時指定の予約制。
※会期中の金曜・土曜と会期最終日の10月11日(日)は20:00まで開場。
※10月2日(金)、10月3日(土)、10月8日(木)、10月9日(金)、10月10日(土)は21:00まで開場。


<会場情報>
・横浜美術館
神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1
・プロット48
神奈川県横浜市西区みなとみらい4-3-1
・日本郵船歴史博物館
神奈川県横浜市中区海岸通3-9

【問い合わせ先】
横浜トリエンナーレ組織委員会事務局
TEL : 045-663-7232 (平日 10:00~18:00)




いかがでしたでしょうか?

創造から生まれる新たな可能性とは?いま、世界に、自分に必要なものとは?自由に思いを巡らし、アートの世界に浸ってみてはいかがでしょうか。




©Copyright2020 ぶらりっこ ココロときめく東横お出かけ情報。.All Rights Reserved.
利用規約