ふわふわやフォトジェニックで大人気!東横線のかき氷店

もうすぐ夏本番!ひんやりとしたかき氷が恋しい季節となりました。
夏になると行列が絶えないお店も続出するほど人気の「かき氷」。
今回は東横線エリアにはたくさんの人気のかき氷店をご紹介していきます。

都立大学「御菓子所ちもと」

引用元:OZmall

老舗の和菓子店として、地元の人々に長く愛され続ける「御菓子所ちもと」は、かき氷の中に和菓子が入っているのが特徴。
濃厚なシロップと練乳が半分ずつかかったかけた山盛りの氷の中にスプーンを入れると、表面がほろほろと崩れそうなほど柔らかく、やさしい口当たりが広がります。
厳選した抹茶のほろ苦さと練乳のまろやかさ、白蜜の自然の甘味を堪能してると、気づけば中から和菓子が登場。
ひんやりした氷ともっちりとした和菓子のコラボレーションは、他にはない一品です。

引用元:OZmall

御菓子所 ちもと
住所:東京都目黒区八雲1-4-6
電話番号:03-3718-4643
営業時間:10:00~17:30 テイクアウト~18:00
定休日:木曜
最寄駅:都立大学駅

学芸大学「Cha’伽和寿(チャカオス)」

引用元:Let’s ENJOY TOKYO

「混沌とした」「寄せ集めの」カオスな空間というのが、店名「チャ カオス」の由来ですが、その名の通り「和」の空間になっている店内。
インテリアは、ご主人の集めた骨董で揃えられています。そしてそこには、なんと可愛らしい猫たちが。

この猫たちは保護猫です。店内にちらほら現れる所が癒されます。

引用元:Let’s ENJOY TOKYO

そんな癒しがいっぱいの、落ち着いた和カフェで頂ける、こちらのほうじ茶ミルク金時は、すっきりとした甘さで白玉や寒天も入っていて、満たされるお味です。
また、あんみつやぜんざいなどの甘味のお持ち帰りもできます。

週3回の営業なので、来店する際は営業日時を要チェックしてみてください。

Cha’伽和寿(チャカオス)
住所:東京都目黒区鷹番3-12-10 1F
電話番号:03-3714-1001
営業時間: 火・木・土曜日 14:00~18:00  (L.O17:30)
定休日:月・水・金・日(但し、日替わりランチ、事前にご要望を頂いた場合は定休日も営業する場合がございます。お問い合わせください。)
最寄駅:学芸大学駅

自由が丘「モンサンクレール」

引用元:Daily MORE

こちらは、パティシエ・辻口博啓氏が手掛ける名店のかき氷。
メニューは桃、いちご、マンゴー、抹茶の4種類です。
写真は桃ですが、桃は旬を迎えないと登場しないようです。
キレイな色とフルーツソースで、見た目がとってもフォトジェニック。氷は新雪のようにふわふわです。
他にも、クレームブリュレ、チーズタルトなど、メニューも豊富なので、かき氷を食べた帰りにテイクアウトして帰れるのも、楽しみの一つです。

モンサンクレール
住所:東京都目黒区自由が丘2-22-4
電話番号:03-3718-5200
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜
最寄駅:自由が丘駅

 

自由が丘「亀屋万年堂」

引用元:亀屋万年堂HP

写真はいちご味。こちらのかき氷は、お客様が必ずと言っていいほど驚く「大きさ」が特徴です。
スモールサイズもありますが、これでスモール?と思うほど。
そんな大きなかき氷を食べ進めていくと、中からいちごの果実が出てきます。
氷いちごのシロップは福岡県産のあまおうと長崎県産のさちのかをブレンドした亀屋万年堂茶房特製のシロップです。
シロップで使用したさちのかの果肉をかき氷の中に忍ばせているのです。
かき氷を食べ進めると、ある事に気が付きます。食べ始めの氷と後半の氷が違う…?
亀屋万年堂茶房のかき氷は下の方は粗めのザクザクとした氷を使用していて、上の方は薄く削ったふわふわの氷なんです。
最初はふわふわの氷を楽しんで、後半は溶けにくいザクザク系かき氷を楽しめます。

是非、実際に食して味わっていただきたい一品です。

亀屋万年堂
住所:東京都目黒区自由が丘1-15-12
電話番号:03-3717-0400
営業時間:9:30~20:00
定休日:無休
最寄駅:自由が丘駅

綱島「隠れ家甘味風月堂」

引用元:藤田優一 街角リポート

白い和傘が目印で、路地を入っていくと隠れ家のようにお店がひっそり佇んでいます。
看板犬のあんこちゃんがいて、お店に案内してくれることも!

引用元:食べログ

自慢は写真の宇治金時白玉かき氷です。ホテルでも使用している、最高級の宇治抹茶を贅沢に使用。
かき氷の抹茶の色が濃くてキレイな見た目もフォトジェニック。
白玉は注文を受けてから練って、作るので少し温かく、もっちり感もしっかり感じられます。
氷はふわふわで口の中で優しく溶けていきます。
お味は写真の宇治ベース以外にも、いちご、メロン、ブルーハワイ、ザクロ(グレナデンシロップ)と、各ミルク掛けがあるそうです。
かき氷の他に、ぜんざいやあんみつも取り揃えてあり、メニューが豊富。
あんこや黒みつも、毎朝手作りされている所も人気の理由となっています。

隠れ家甘味風月堂
住所:神奈川県横浜市港北区綱島西1-6-17
電話番号:045-531-0753
営業時間:12:00~19:00(L.O.18:30)
定休日:日曜日、祝日は臨時休業有
最寄駅:綱島駅

終わりに

本日は夏には欠かせない人気のかき氷をご紹介いたしました。
ひとつ注意して頂きたいのが、かき氷は夏の間だけの期間限定の販売になっているお店が多いので、事前にお店に問い合わせて頂くことをオススメします。
この夏は東横線でお出かけして、様々なかき氷を楽しんでみませんか?

合わせて読みたい横浜人気スポットまとめ

夏に向けて東横沿線おすすめの脱毛サロン5選
今みんなに選ばれている人気脱毛サロンはどこ?
通いたいけど、たくさんある中からどこのサロンを選べばいいかわからない、、、
そんな方のために、今オススメの脱毛サロンをエリア別にご紹介いたします。

横浜中華街に行ったら占ってほしい人気の占い館ベスト5!
気軽に本格的な占いを体験することができる数多くの占い館が存在する横浜中華街。
観光やデートで訪れた際、ぜひ立ち寄ってみたい、占い館をピックアップしてみました。

高級グルメ!一度は行きたい横浜中華街の高級店5選
お料理はもちろん内装もゴージャスなお店もあり、観光にもオススメな名店をまとめました。