東横沿線ぶらりっこ

夏だ!祭りだ!盆踊りだ!東横線沿線の夏祭りをご紹介♪

日本の風物詩と言えばそう、盆踊り!
子供の頃は、よく近所の公園とか盆踊りに参加してた記憶ってありませんか?

昔と比べて、今は出店や屋台が少なくなってきましたが、
雰囲気だけでも味わいたいですよね?

そこで、今回は東横線沿線で行われる、「盆踊り」のお祭り情報を書いてみたいと思います♪


1、第一回 渋谷盆踊り


出典:Instagram

意外も意外、なんと渋谷で行うのは第一回目の主催だそうです。

会場となるのは、渋谷109前から大きく広がる
スクランブル交差点西側道路、文化村通り、道玄坂エリアだそうです。

渋谷の街は、区の政策や近年の再開発などにより、
今よりもっと人々が楽しく生き生きと暮らす・過ごすことのできる街へと大きく変貌しつつあります。
街の姿が変わっても、街の中心にあるのはいつの時代も「人」です。
“渋谷に暮らす人”と“渋谷に訪れる人”同士が触れ合うことのできる場として、
また、日本らしい、渋谷らしい文化を楽しめる場として、
「渋谷盆踊り大会」を開催する運びとなりました。渋谷109前という渋谷らしい場所から、
渋谷区のみならず、広く東京・日本・世界へとこのイベントを発信し、
多くの人々に親しまれるお祭りを目指します。

情報源: 渋谷道玄坂NEWS » 第1回渋谷盆踊り大会開催!

最近の渋谷はとてもアクティブ!
人が沢山来そうですが盛り上がること間違いなしですね♪

詳細情報

場所:渋谷駅前のスクランブル交差点西側道路、
   文化村通り、道玄坂(「SHIBUYA109」周辺エリア)
日時:8月5日(土)
時間:18:00〜21:30

2、第52回 中目黒夏まつり


出典:Instagram

盆踊りではなく、阿波踊りですが夏に行われるということでご紹介します♪


出典:Instagram

52回を数える恒例の夏まつり。「阿波おどり」と「なかめぐろよさこい」が2日間にわたり開催されます。
1日目は、地元の“目黒銀座連”をはじめ各地で活躍する有名連などが一斉に「阿波おどり」を演舞。
2日目「なかめぐろよさこい」では、地元の“中目黒MGよさこいくらぶ”をはじめ、
100人近い大きな団体から地元保育園まで、多彩なチームがパフォーマンスを披露します。
両日とも、開始前にはセレモニーイベントが行われます。先着7,000人に飲料無料配布も。

情報源: 第52回 中目黒夏まつり|イベント|とくらく

毎年26000人以上来るという、とても大きなお祭りです!
出店や屋台もいっぱい出るのでお出かけにはピッタリかもしれませんね♪

詳細情報

日時:2017年8月5日(土)~8月6日(日)
■8月5日(土) 阿波おどり
■8月6日(日) よさこい

時間:17:30~20:30

公式HP:http://www.e-nakameguro.com/event/2017_52natsumatsuri_f.htm

3、自由が丘盆踊り大会

毎年恒例!オシャレな街の盆踊り大会です♪
出店や屋台はあまり多くないようですが、近くのスイーツ屋さんとかが頑張って営業しています!


出典:Instagram

開催日は昨日からですが土日も行われるので出かけてみてはいかがでしょうか♪


出典:Instagram

自由が丘商店街振興組合が主催する、夏の風物詩。
駅前ロータリーに組まれたやぐらを囲み、自由が丘小唄やホイップるん音頭、
東京音頭、炭坑節などに合わせて、みんなで踊ります。
8月5日にはビンゴ大会(18:00~18:45)、8月6日には「踊りコンテスト」も。
※3歳以上の子どもは、18:00~19:00の間やぐらの上で踊れます。

情報源: 自由が丘盆踊り大会|イベント|とくらく

詳細情報

日時:2017/8/3(木)~2017/8/6(日)
時間:18:00~21:00
公式HP:http://jiyugaoka-abc.com/townnews/

まとめ

いかがだったでしょうか?夏の風物詩と言えば
やっぱり盆踊りですよね!今週の休日のお出かけはお祭りに行ってみて下さい♪

ランキング参加中!
ぜひ押してください。

人気ブログランキングへ

関東旅行 ブログランキングへ